セミナー・イベント Seminar / Event

新潟市フードテックPJ・スタートアップスクール 世界の最新事例から【食】の新ビジネスを発想する!

  • IPC
  • セミナー
  • 開催終了

☆定員に達しましたが、大好評につき定員を30名に拡大して受付を継続しています。(2/12 20:55)

※無料オンライン(ライブ配信)セミナーです。会場での受講はできませんのでご注意ください。

 

新潟市フードテックPJ・スタートアップスクールについて

本スクールはフードテック領域の最新事例を参考にしながらワークショップ形式で新たなビジネスを発想する「全5回」の「連続講座」です。
フードテック領域 で起業を目指す方・ 新規事業を立ち上げたい社内起業家や経営者・新たな需要を開拓したいベンチャー起業家 など、多様な方々からご参加いただくことで、創発的な「ビジネスアイデア」の獲得を目指します!

第1回キックオフには、スマートキッチン・サミット・ジャパンを主催するシグマクシスの田中宏隆氏と、同サミットの共同創設者でもあるスクラムベンチャーズの外村仁氏をゲストに迎えるなど、講師陣は国内トップクラス。

2025年までに700兆円にも成長すると言われる「世界のフードテック市場」を知ることは、食品関連事業者だけでなく、IT、流通、サービス、 デザイン、 工業、医療、福祉、農林水産など、あらゆる領域の方にビジネスチャンスをもたらします。

「新潟から新たなフードビジネスを生み出したい!」とお考えの方は、ぜひご参加ください!

本セミナーは新潟市の「特定創業支援事業」に該当するセミナーです。本セミナーをすべて受講することで、「特定創業支援事業」 の証明書を申請する際に必要な「経営」・「財務」・「販路開拓」・「人材育成」の4項目の知識すべてを習得できるため、全5回を通して受講されることをお勧めします。特定創業支援事業を活用すると、創業に関する様々なメリットを受けることができます。詳しくはコチラをご覧ください。

※全5回のうち、お聞きになられたい回のみの受講も可能です。

スクール概要

第1回 日 時:2月20日(土)10:00~12:30
講 義:フードテックのトレンド事例
パネル:フードテックを取り巻く事業環境や事業創造について
第2回 日 時:2月27日(土)10:00~12:30
テーマ:人材育成
講 義:組織(自立型リーダー)について
ワーク:MTPワークショップ
第3回 日 時:3月6日(土)10:00~12:30
テーマ:経営
講 義:フードベンチャーの事例(経営スタイル)について
ワーク:事業アイデア創出ワークショップ
第4回 日 時:3月13日(土)10:00~12:30
テーマ:販路開拓
講 義:フードベンチャーの事例(ビジネスモデル)について
ワーク:ビジネスモデルワークショップ
第5回 日 時:3月20日(土)10:00~12:30
テーマ:財務
講 義:スタートアップの資金調達について
ワーク:参加者によるピッチ

主な講師

 

 <第1回講師>

田中 宏隆 氏
株式会社シグマクシス ディレクター

tanaka1
パナソニック株式会社、マッキンゼー等を経て、シグマクシスに参画。戦略策定、新規事業開発・ 実行、マーケティング、M&A、パートナーシップ、ベンチャー協業等幅広いテーマに精通する。フードテックを中心とした食・料理のトレンドやプレイヤー動向等に造詣が深く、国内外で多数の講演、セミナー、パネルディスカッションに登壇。
スマートキッチン・サミット・ジャパン主催者。一般社団法人 SPACE FOODSPHERE 理事。
『フードテックの未来』(日経BP総研/2018年12月)監修、著書に『フードテック革命~世界700兆円の新産業「食の進化と再定義」』(日経BP/2020年7月)

 

外村 仁 氏

Food Tech Studio - Bites! / Scrum Ventures パートナー

hokamura
東京大学工学部卒業後、ベイン &カンパニーで経営コンサルティングに従事。その後アップル社で市場開発やマーケティング本部長職などを歴任。フランスINSEADで夫人がMBAを取得する間主夫として毎日料理に勤しみ翌年スイスのIMD(国際経営大学院)でMBAを取得。
2000年シリコンバレーに移住しストリーミング技術のベンチャーGeneric Mediaを共同創業。その後First CompassGroup を共同創業、2010年からはエバーノートジャパン会長を務める。またEvernote時代にはChief FoodOfficerという愛称でも知られる。
現在、スクラムベンチャーズのパートナー、All Turtlesのスペシャルアドバイザーを務める。本年秋にFood Tech Studio -Bites!を創設し、日本の大手食メーカーと世界のスタートアップによるオープンイノベーションを推進中。またSKSJの共同創設者とともに「フードテック革命」を日経BPより出版。全日本食学会員。総務省「異能ベーション」プログラムアドバイザー。

 

 <第2~4回講師>

杉山 誠 氏
株式会社シグマクシス ディレクター

sugiyama1

野村総合研究所、ベンチャー企業を経てシグマクスに参画。野村総合研究所では、情報通信・IT業界を中心に市場調査・事業戦略立案・新規事業立上げと幅広いテーマを中心に取り組む。シグマクシス参画後は、人財組織のテーマを中心に企業の経営プラットフォーム変革を支援。ワークショップのファシリテーターや経営陣との対話に強みを持つ。

 

増田 拓也 氏
株式会社シグマクシス プリンシパル

masuda1

ビジネス開発のエキスパート。コンサルティングのみならず、東海地域のインフラ企業とJVを立ち上げたり、甲信越地域の自治体や企業との次世代型の社会インフラ創設にも参画し、自らも事業に従事する。また、フードビジネスチームのコアメンバーとして、SKS Japanの運営にも携わる。

 

 <第5回講師>

星野 善宣 氏

新潟ベンチャーキャピタル株式会社 取締役
パートナーオブスターズ株式会社 代表取締役

星野氏

大手専門商社にて海外営業、中小企業向けコンサルティングファームにて業務変革や組織リストラクチャリングに従事した後、2007年にパートナーオブスターズ株式会社設立、同社代表取締役に就任。スタートアップベンチャー企業支援に特化した成長支援サポートサービス(ブランディング、広報、顧問サービス等)を提供。 地元新潟のベンチャーキャピタル取締役を2016年より兼務し、スタートアップによる地方創生にも取組む。

タイトル 新潟市フードテックPJ・スタートアップスクール
開催日 2021年02月20日(土)~2021年03月20日(土)
時間 10:00~12:30
会場 PCやスマートフォンによるオンラインでの参加
対象 新潟市内でフードテック領域の新事業展開を目指す方(起業を目指す方、 新規事業を立ち上げたい社内起業家や経営者、新たな需要を開拓したいベンチャー起業家など)
参加費 無料
募集人数 20人
募集期間 2021年02月05日(金) ~2021年03月19日(金)
備考 注意事項
①全5回セットでの申込みとなります。もしご欠席される回がございましたら、お知らせください。
②記入いただいた氏名、会社名等の個人情報は、主催者及び講師が次の目的で利用します。利用目的:受講確認、受講者への連絡、今後の事業内容のご案内
③セミナーやイベントを介して通じたビジネスパートナーとの間で生じたトラブルについては責任を負いかねます。
④通信料、接続料については、利用者負担になります。
⑤ご使用になられるパソコンの状況等により、十分な動作環境が得られない場合には、セミナーを受講できない場合があります。
⑥本事業による、パソコンや通信の不具合等につきましては一切責任を負いかねますのであらかじめご了承ください。
⑦財団は、本事業の円滑な運用に努力しますが、運用の中断・停止または廃止により利用者に不利益が生じた場合、財団は免責されるものとします。

メールマガジン登録 Mail Magazine

新潟IPC財団メルマガに登録すると、新潟のビジネスに役立つ情報をお届け!ぜひご登録ください。