セミナー・イベント Seminar / Event

【にいがた未来想像部2020 vol.3】〜社会課題 ✖ マッチングビジネス〜 想いから新ビジネスを想像する

  • IPC
  • イベント
  • 開催終了

※本セミナーでは、Zoomミーティングサービスを使用いたします。画面および表示名は受講者に共有されます。(カメラのon/ offは選択可能です。)
※無料オンライン(ライブ配信)セミナーです。会場での受講はできませんのでご注意ください。

HP用アイキャッチ

「IPCにいがた未来想像部2020」は、「起業」というキーワードが「ちょっと気になる」という方に「できるかも」と感じていただくためのイベントです。

3回目の今回は、東京都のアクセラレーションプログラム「ASAC」にも採択されたアクティブシニアを活用した家事・育児支援サービス「東京かあさん」を展開する“ぴんぴんころり”の創業者小日向えり氏をゲストに迎え、起業に至る経緯、経験談をはじめ、社会課題を起業で解決するという取り組みや、「東京かあさん」のビジネスモデルについてお話しいただきます。
元歴史アイドルでもあるゲストの経歴にも注目です!ぜひご参加ください。

こんな方におすすめのイベントです

☑起業が気になる方
☑起業を考えている方
☑ビジネスのヒントが欲しい方
☑ネットワークを広げたい方
☑ゲストの経歴に興味がある方

ゲスト紹介

株式会社ぴんぴんころり 代表取締役 小日向 えり

pic_kohinata
1988年生まれ。奈良県出身。横浜国立大学教育人間科学部卒業。
15歳から芸能活動を開始、歴史好きが高じて歴史アイドルとして活動し多数メディアで活躍。今年の5月に芸能界引退を発表。
祖母の入院をきっかけに、高齢者支援を目的として2017年7月株式会社ぴんぴんころり創業。
2019年よりアクティブシニアの就労支援のため、おせっかいなご家庭サポート「東京かあさん」をメイン事業として手がける。
現在、NHK高校講座日本史にレギュラー出演中。 歴史関連の著書が5冊ある。

タイムライン

18:30~18:35 オープニング
18:35~19:35 ゲストによる講演
19:35~20:00  ふりかえりセッション
20:00~20:25 QAセッション(質疑応答)
20:25~20:30 クロージング
※変更となる場合がございます。

受講方法

会議ツール「Zoom」を利用し、インターネットで繋いでセミナーを実施いたします。
ご自身のPC、スマートフォン、タブレットを用いて受講することとなります。
お申込みされた方は下記のとおり事前準備をお願いいたします。

1. パソコンでご参加される方

①パソコン側での事前の設定は特段不要です。
②後日、事務局より、Zoom接続先のURL、パスワードを送付します。
③当日開催時間になりましたら、接続先URLおよびパスワードを入力し、オンライン参加してください。

2.スマートフォン・タブレットでご参加される方

①事前にご自身のスマートフォンまたはタブレットに専用アプリ「Zoom Cloud Meetings」をダウンロードしてください。
②後日、事務局より、Zoom接続先のURL、パスワードを送付します。
③当日開催時間になりましたら、接続先URLおよびパスワードを入力し、オンライン参加してください。

3.講師へのご質問

講師に聞いてみたいご質問やアドバイスが欲しいお悩みがありましたら、お申し込みフォームの備考欄にご入力ください。
イベント中に可能な範囲でお答えします。
質問内容や回答は受講者全員に共有されますのでご注意ください。

タイトル 【にいがた未来想像部2020 vol.3】〜社会課題 ✖ マッチングビジネス〜 想いから新ビジネスを想像する
開催日 2020年12月16日(水)
時間 18:30〜20:30※開始10分前までにご準備ください
会場 PCやスマートフォンによるオンラインでの参加 ※自宅などから参加可能
対象 起業が気になる方、その他ビジネスのヒントを得たい方
参加費 無料
募集人数 80人
募集期間 2020年11月26日(木) ~2020年12月15日(火)
備考 注意事項
①記入いただいた氏名、会社名等の個人情報は、主催者及び講師が次の目的で利用します。利用目的:受講確認、受講者への連絡、今後の事業内容のご案内
②セミナーやイベントを介して通じたビジネスパートナーとの間で生じたトラブルについては責任を負いかねます。
③Zoomミーティングサービスを使用いたします。画面および氏名は全受講者に共有されますのでご注意ください。
(氏名を公表することが難しい場合には、必ずニックネームなどを当財団までご連絡いただくようお願いいたします。)
④通信料、接続料については、利用者負担になります。
⑤ご使用になられるパソコンの状況等により、十分な動作環境が得られない場合には、セミナーを受講できない場合があります。
⑥本事業による、パソコンや通信の不具合等につきましては一切責任を負いかねますのであらかじめご了承ください。
⑦財団は、本事業の円滑な運用に努力しますが、運用の中断・停止または廃止により利用者に不利益が生じた場合、財団は免責されるものとします。

メールマガジン登録 Mail Magazine

新潟IPC財団メルマガに登録すると、新潟のビジネスに役立つ情報をお届け!ぜひご登録ください。