営業ツールの作り方・使い方 コミュニケーションを良くする

受付中セミナー

 

20200312_semi

講師

百合岡 雅博  (公財)新潟市産業振興財団 統括プロジェクトマネージャー

神戸商科大学大学院 経営学研究科修了(MBA)  新潟大学大学院 技術経営研究科修了(MOT)

新潟大学大学院 自然科学研究科 在学中

トーマツコンサルティング株式会社に入社後、コンサルティング会社、建設業、IT業界などを経て、2010年より現職。上場・中堅・中小企業、個人事業者に、マーケティングや営業改革、戦略立案、IT戦略企画などのコンサルティングを行ってきました。

タイトル 営業ツールの作り方・使い方
開催日 2020年03月12日(木)
時間 15:00~17:00
会場 IPCビジネススクエア
対象 中小企業の営業担当者
講師 (公財)新潟市産業振興財団 統括プロジェクトマネージャー 百合岡 雅博 
内容 ・営業(コミュニケーション)ツールの役割
・提案書など、営業ツールの事例と作り方
・提案内容を理解してもらうためのツールの使い方
営業の現場では、提案の内容が相手に伝わらなければ、何も始まりません。このためには、営業提案書や商品説明資料などといった営業ツールを用いたコミュニケーションが必要不可欠です。
しかし、大半の営業担当者は、既存の提案書を使いまわしている状態です。また、自身で作成した提案書では、お客さまに伝わらなかった経験をされた方もいると思います。
本セミナーでは、提案書の「作り方」から、ポイントの「伝え方」に主な焦点を絞り、ご紹介いたします。
営業担当者はもちろん、経営者でも、提案活動について見直したいと考えている方向けのセミナーです。
参加費 500円
募集人数 20人
募集期間 ~2020年03月12日(木)
チラシ PDF(785KB)
備考 注意事項
・記入いただいた氏名、会社名等の個人情報は、主催者及び講師が次の目的で利用します。利用目的:受講確認、受講者への連絡、今後の事業内容のご案内
・強引な営業行為、政治・宗教ほか各種勧誘行為などは一切禁止します。上記を行った場合は退場していただくとともに、今後の参加をお断りいたします。
・セミナーやイベントを介して通じたビジネスパートナーとの間で生じたトラブルについては責任を負いかねます。名刺交換などの交流は各自の責任において行ってください。

お申し込みフォーム

セミナー・イベントタイトル 営業ツールの作り方・使い方
開催日 2020年03月12日(木)
お名前(必須) 例:新潟 太郎
フリガナ 例:ニイガタ タロウ
メールアドレス(必須) 半角英数記号でご記入ください。 (例)info@example.com
電話番号(必須) 半角数字でご記入ください。 例:1234567890
住所(必須)
メールマガジン(月2回配信)
会社名・屋号名
役職名
備考

お客様の情報を安全に送受信するためにSSL(暗号化通信)を使用しております。
お送りいただいた個人情報は、お客様との連絡等の目的以外では使用いたしません。
詳しくは、プライバシーポリシーをご確認ください。

サービス