超入門!キャッシュ・フロー計算書の基礎 BS・PLを読める方のステップアップ講座

受付終了セミナー

※好評につき定員を30名に拡大して募集しています。

本セミナーは「特定創業支援【財務】」対象のセミナーです。
特定創業支援について、詳しくはコチラをご覧ください。

20190529_semi

講師

武石 聡之 氏  武石公認会計士事務所代表・ORMコンサルティング株式会社 代表取締役  公認会計士・税理士 

金融機関勤務を経て、2004年監査法人トーマツ(現有限責任監査法人トーマツ)入社。上場企業の監査、株式上場支援の他、企業再生、M&A支援等のコンサルティング業務で数多くの案件を担当し、企業内外のセミナー講師も担当。2016年に独立し、武石公認会計士事務所、ORMコンサルティング株式会社を設立。

タイトル 超入門!キャッシュ・フロー計算書の基礎
開催日 2019年05月29日(水)
時間 18:30~20:30
会場 IPCビジネススクエア
講師 武石公認会計士事務所代表・ORMコンサルティング株式会社 代表取締役 公認会計士・税理士 武石 聡之 氏
内容 ・キャッシュ・フロー計算書とは?
・なぜキャッシュ・フロー計算書が必要なのか 
・金融機関はキャシュ・フローしか見ない!?
・キャッシュ・フロー計算書の作り方・見方・活かし方

「“キャッシュ・フロー計算書”は重要」といわれていますが、その読み方や作成方法について、「分かりやすい解説が少ない」とお感じの方も多いのではないでしょうか?
本セミナーでは、キャッシュ・フロー計算書の基礎的な事項を中心にお伝えし、セミナー後には自社の簡易的なキャッシュ・フロー計算書が作成できるようになることを目標とします。
貸借対照表、損益計算書が「ざっくり読める方」のステップアップに最適なセミナーです。この機会に、自社の資金の流れを“完全把握”しキャッシュ・フロー経営を目指しましょう!
参加費 500円
募集人数 30人
募集期間 ~2019年05月29日(水)
チラシ PDF(545KB)

募集は終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。

サービス