新たな可能性を実験するパラレルキャリアとは? 新潟ではじめる「これからの時代」のキャリア形成

受付終了IPC セミナー

※好評につき定員を30名に拡大して募集しています。
本セミナーは「特定創業支援【経営】」対象のセミナーです。
特定創業支援について、詳しくはコチラをご覧ください。

semi_20190417

講師

山本 一輝(やまもと かずき)氏  Idea partners 代表/プランニングディレクター/キャリアコンサルタント

就職後、東日本大震災を仙台で経験し、自らの命の使い方を考え転職を決意。リクルートへ入社後、東北にて大学・専門学校の広報や組織活性の支援、高校の進路講演講師を務める。仕事の傍らこれまでの経験を生かし、プロボノとして東北でのまちづくり活動や被災地域の若者のキャリア教育に携わる。
2016年、ひとのつながりと可能性をデザインする企画会社 Idea partnersを創業。現在は教育・人材育成と持続可能な社会づくりをテーマに、人材育成や組織開発の企画やプロジェクトのマネジメント、キャリアに関する研修・講演、地域振興企画のプランニング、NPOの運営アドバイザー、ワークショップデザインなど幅広い分野で活動。

タイトル 新たな可能性を実験するパラレルキャリアとは?
開催日 2019年04月17日(水)
時間 18:30~20:30
会場 IPCビジネススクエア
対象 これから起業を目指す方、現役経営者
講師 Idea partners 代表 山本 一輝 氏
内容 ・パラレルキャリアとは?~フク業の三分類(副業・複業・福業)~
・企業におけるパラレルキャリア導入の意義と効果
・「人生100年時代」の起業とキャリアのつくり方  など

本業とは違うフィールドで「新たなキャリア」を手に入れる「パラレルキャリア」は、起業を目指す個人にとっても、社員のキャリアアップを促進したい組織にとっても重要なキーワードとなっています。
本セミナーでは「パラレルキャリア」を起業や経営に活かすための考え方などについて、講師自身の経験談や、新潟における最新動向も交えながら解説いたします。
「人生100年時代」のキャリア形成はどうあるべきか?これから起業を目指す方や現役経営者はもちろんのこと、新しい“働き方と生き方”に関心をお持ちの方はぜひご参加ください!
参加費 500円
募集人数 20人
募集期間 ~2019年04月17日(水)
チラシ ダウンロード(651KB)

募集は終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。

サービス