老舗を再生する和僑商店の挑戦 リブランディングの手法とブランドの限界とその対策

受付終了IPC セミナー

※好評につき定員を40名に拡大して募集しています。
semi_20170629

タイトル 老舗を再生する和僑商店の挑戦
開催日 2017年06月29日(木)
時間 18:30~20:30
会場 IPCビジネススクエア
対象 ブランディングに課題をお持ちの方や、事例を学びたい方など、テーマに興味をお持ちの方ならどなたでも
講師 和僑商店グループ 代表 葉葺 正幸 氏
内容 本セミナーでは、古町糀製造所、今代司酒造、峰村商店、越後味噌醸造などの運営で成功を収める和僑商店の葉葺氏を講師に、中小企業でも活用可能な「リブランディング」の手法と、同社だからこそ分かるブランディングの限界について紹介します。
おむすび屋から始まった和僑商店が、いかにして全国に知られるブランド企業に成長したのか?そのストーリーは、高収益化、地域活性化、事業再生などに関わる方にぜひお聞きいただきたい内容です。
参加費 500円
募集人数 30人
募集期間 2017年05月12日(金) ~2017年06月29日(木)
チラシ ダウンロード(827KB)

募集は終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。

サービス