記帳から経営改善の手がかりを知る ~記帳の基本を学び効率的な経営を目指して~

受付終了セミナー

会場(IPCビジネススクエア)でのセミナーです。オンラインでの受講はできませんのでご注意ください。

アイキャッチ0924

 

内容

新型コロナウイルス感染症の影響により売上が減少し、さらに、経営環境が大きく変わる中で、新しい生活様式に適応した商売のあり方や生産性の向上(効率化)を模索されている方も多いことと思います。
さらに今回のコロナ禍においては、政府系金融機関の特別貸付に対応すべく資金繰り表による必要資金の把握や、国の持続化給付金に対応すべく適時・正確な記帳の重要性を再認識された方も多いことと思います。
本セミナーでは、「記帳」の目的を再認識し、「経営改善」に必要な記帳のあり方や、「記帳」に基づく効率的な経営について学びます。
なお、本セミナーは、個人事業を営まれている方、これから創業を検討されている方、創業後間もない方、「記帳」を税金の計算のみにしか活用されていない方などに、是非受講していただきたい内容となっています。

講師 

岩本 文明(いわもと ふみあき)氏

新潟県商工会連合会 広域指導センター 所長

岩本氏

新潟大学法学部卒。新潟県商工会連合会に入社後、関川村商工会、分水商工会の経営指導員として従事、現在、新潟県商工会連合会において創業支援、事業再生支援、セミナー企画、持続化補助金などを担当。中小企業診断士。

タイトル 記帳から経営改善の手がかりを知る
開催日 2020年09月24日(木)
時間 14:00~17:00
会場 IPCビジネススクエア
参加費 無料
募集人数 15人
募集期間 ~2020年09月24日(木)
備考 ・記入いただいた氏名、会社名等の個人情報は、主催者及び講師が次の目的で利用します。利用目的:受講確認、受講者への連絡、今後の事業内容のご案内
・強引な営業行為、政治・宗教ほか各種勧誘行為などは一切禁止します。上記を行った場合は退場していただくとともに、今後の参加をお断りいたします。
・セミナーやイベントを介して通じたビジネスパートナーとの間で生じたトラブルについては責任を負いかねます。名刺交換などの交流は各自の責任において行ってください。

募集は終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。

サービス