IPC夜間大学⑤ 「ビジネスの付加価値創出とコストの関係」 ~ 注目の研究者からビジネスの未来を学ぶ5 日間!~

受付中セミナー

IPC夜間大学は五夜連続セミナー(1/27~1/31)です。詳しくはコチラをご覧ください。

 

本セミナーは「特定創業支援【財務】」対象のセミナーです。

特定創業支援について、詳しくはコチラをご覧ください。

20200131_semi

講師

有元 知史(ありもと さとし)氏  新潟大学経済学部経営学科 准教授

昭和49年生まれ、東京出身。

早稲田大学商学部および商学研究科博士課程卒業。大学では会計学・管理会計及び原価計算を担当。主な研究領域は、企業が外部企業と連携する際に企業の重要内部情報である会計情報をどのように扱うといった問題を取り扱う組織間の管理会計の領域。また、新潟大学経済学部では、中小企業ナレッジネットワークセンターという研究グループの中核メンバーであり、新潟地域の中小企業と大学の産学連携の取り組みや、韓国や台湾の大学と連携から中小企業の国際展開に関する研究等を行う。

 

タイトル IPC夜間大学⑤ 「ビジネスの付加価値創出とコストの関係」
開催日 2020年01月31日(金)
時間 18:30~20:30
会場 IPCビジネススクエア
講師 新潟大学経済学部経営学科 准教授 有元 知史氏 
内容 ・儲けるビジネスとは~投資とコストの考え方~
・コストとは何か?~コスト戦略の出発点~
・管理会計の歴史に学ぶ~目的と考え方~
・新しい時代のコスト戦略を考える          など

2020年新春セミナーウィークは「注目の研究者からビジネスの未来を学ぶ5 日間!」と題し、大学や高専の先生方から、各専門分野の最新知見をお話しいただき、皆様の「発想」を刺激します!
最終回となる今回は、原価計算論や管理会計論の研究者である新潟大学経済学部の有元先生を講師にお招きし、「コスト戦略」について考えます。
新しいビジネスを起こそうとするとき、生産しようとする製品や提供するサービスの内容に着目するのは当然です。しかし、これらをボランティアでなく営利企業としてマーケットで勝負するためには、新規ビジネスを儲かる形で実行することが求められます。そのための、コストや投資の考え方をみなさんと学びたいと思います。
会計やコストが苦手な方に視界がひらけるヒントを提示します。
参加費 500円
募集人数 20人
募集期間 ~2020年01月31日(金)
チラシ PDF(639KB)
備考 備考
注意事項
・記入いただいた氏名、会社名等の個人情報は、主催者及び講師が次の目的で利用します。利用目的:受講確認、受講者への連絡、今後の事業内容のご案内
・強引な営業行為、政治・宗教ほか各種勧誘行為などは一切禁止します。上記を行った場合は退場していただくとともに、今後の参加をお断りいたします。
・セミナーやイベントを介して通じたビジネスパートナーとの間で生じたトラブルについては責任を負いかねます。名刺交換などの交流は各自の責任において行ってください。

お申し込みフォーム

セミナー・イベントタイトル IPC夜間大学⑤ 「ビジネスの付加価値創出とコストの関係」
開催日 2020年01月31日(金)
お名前(必須) 例:新潟 太郎
フリガナ 例:ニイガタ タロウ
メールアドレス(必須) 半角英数記号でご記入ください。 (例)info@example.com
電話番号(必須) 半角数字でご記入ください。 例:1234567890
住所(必須)
メールマガジン(月2回配信)
会社名・屋号名
役職名
備考

お客様の情報を安全に送受信するためにSSL(暗号化通信)を使用しております。
お送りいただいた個人情報は、お客様との連絡等の目的以外では使用いたしません。
詳しくは、プライバシーポリシーをご確認ください。

サービス