IPC夜間大学③ 「データサイエンスとAIの世界」 ~ 注目の研究者からビジネスの未来を学ぶ5 日間!~

受付終了セミナー

※好評につき定員を30名に拡大して募集しています。
IPC夜間大学は五夜連続セミナー(1/27~1/31)です。詳しくはコチラをご覧ください。

 

20200129_semi

講師

石塚 辰美(いしづか たつみ)氏 新潟県立大学 国際産業経済研究センター 教授

30歳まで北海道大学大学院理学研究科にて数学(代数幾何学)の研究に従事。博士課程を中退し、民間企業(芙蓉情報センター、富士総合研究所、みずほ情報総研)にて数理モデリングの研究開発、IT系ベンチャー企業支援を行った後、ベンチャー企業設立。2007年より横浜国立大学教員、2017年より新潟県立大学教員として新学部(国際経済学部)開設準備、新学部にて、経済数学、データ分析、データサイエンスを担当予定。

タイトル IPC夜間大学③ 「データサイエンスとAIの世界」
開催日 2020年01月29日(水)
時間 18:30~20:30
会場 IPCビジネススクエア
講師 新潟県立大学 国際産業経済研究センター 教授 石塚 辰美氏
内容 ・データサイエンスとは
・データサイエンスとAIの関係性
・これまでのデータサイエンスの歴史
・データサイエンスのこれから      など

2020年新春セミナーウィークは「注目の研究者からビジネスの未来を学ぶ5 日間!」と題し、大学や高専の先生方から、各専門分野の最新知見をお話しいただき、皆様の「発想」を刺激します!
第3回目となる今回は、データサイエンスの研究者である新潟県立大学国際産業経済研究センターの石塚先生を講師にお招きし、「データサイエンスとAI」について考えます。
本セミナーでは、データサイエンスの入門として「そもそもデータサイエンスとはどのようなものなのか」を解説します。他にも、これまでのデータサイエンスの歴史を振り返りながら、データサイエンスやAIによって今後ビジネスがどのように変わっていくのかを考えます。データサイエンスというキーワードに関心はあるものの、具体的にどのようなものかわからないという方におすすめです!!
参加費 500円
募集人数 20人
募集期間 ~2020年01月29日(水)
チラシ PDF(571KB)
備考 注意事項
・記入いただいた氏名、会社名等の個人情報は、主催者及び講師が次の目的で利用します。利用目的:受講確認、受講者への連絡、今後の事業内容のご案内
・強引な営業行為、政治・宗教ほか各種勧誘行為などは一切禁止します。上記を行った場合は退場していただくとともに、今後の参加をお断りいたします。
・セミナーやイベントを介して通じたビジネスパートナーとの間で生じたトラブルについては責任を負いかねます。名刺交換などの交流は各自の責任において行ってください。

募集は終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。

サービス