補助金 subsidies
2018.03.01

【創業をお考えの方へ】国から創業支援事業計画の認定を受けています

  • 受付終了

IPCは特定創業支援を行っています!

創業希望者、創業後5年未満のみなさま 新潟市は産業競争力強化法に基づき、国から「創業支援事業計画」の認定を受けています。 ついては、当財団で特定創業支援を行っておりますので、お気軽にご相談ください。

特定創業支援とは?

当財団が実施する「特定創業支援事業」による支援を受けた人が、創業に関する様々なメリットを受けられる支援制度です。

特定創業支援事業のメリットとは?

特定創業支援事業を受けた方は以下のメリットが受けられます。 ①株式会社等設立時の登録免許税の軽減措置 ②市の開業資金借入時の利子が3年間無利子および保証料補助の拡充 ③日本政策金融公庫新創業融資制度の自己資金要件充足 ④日本政策金融公庫新規開業支援資金貸付利率の引き下げ ⑤ 小規模事業者持続化補助金(一般枠)の補助上限の拡充( 50 万→ 100 万) ⑥ 市の 『 創業サポート事業(店舗) 、 (オフィス) 』 の補助率の拡充、審査加点 ⑦ Sea Point NIIGATA (中央区関屋浜 )のコワーキングスペースが 2 週間無料に ※それぞれのメリットによって対象者が異なります。

特定創業支援事業のメリットを受けるには?

①当財団で実施する「創業セミナーへの参加、窓口相談利用など」を4回以上かつ1か月以上継続することで、4つの知識(経営財務販路開拓人材育成)を習得していただきます。 ②上記の支援を受けたのちに、新潟市へ証明書の申請を行っていただきます。 ③新潟市より証明書が交付されます。 ④証明書を各機関(法務局・金融機関等)に提示し、メリットを受けます。

お気軽にお問合せください。

特定創業支援事業のご利用をお考えの方は、まずはお気軽にお問合せください。 IPCビジネス支援センター 電話:025-226-0550 チラシ(新潟市の特定創業支援等事業のご案内)

メールマガジン登録 Mail Magazine

新潟IPC財団メルマガに登録すると、新潟のビジネスに役立つ情報をお届け!ぜひご登録ください。