最新情報 news
2022.11.17

成果があがるSNS運用のノウハウと成功事例 (11月16日)

 11/16(水)に、「成果があがるSNS運用のノウハウと成功事例 」と題してセミナーを開催しました。

 講師は、株式会社Ripariaと株式会社DERTA2社でCOOを務めながら、フォロワー10,000人越えのインスタメディア「新潟暮らし編集室。」の運用も手掛ける丸山太一氏。

 豊富な“現場”経験をベースに、投稿までのオペレーションの組み方、投稿後のチェックポイントと改善方法、社内での担当チームの編成や役割分担など、具体的に踏み込んだ内容をわかりやすく解説いただきました。

 まずは、丸山氏の自己紹介。若くして二つの会社のCOOを務めている丸山氏。しっかりとしたビジネスへの意識を感じることができました。そして、「新潟暮らし編集室。」の紹介も。

 本題に入り、SNSとは何かを解説いただきます。

 LINE、YouTube、Facebook、Instagram、TikTocを例に挙げて、それぞれの登録数とメインユーザーについて解説。メインユーザーの年齢層や特徴を知ることで、届けたいターゲットに届けたい情報を届けることができるとのことです。

 そして運用の注意点も、「明日何を投稿しよう?」ではなく、計画を立てて投稿していくことが大事だそうです。

ただやっているだけではなく、計画的な運用がSNSを使った戦略的な情報発信に繋がります。

 ラスト30分は、聴講者のQ&Aに答えていただきました。当財団春川PMと掛け合いをしながら、「新潟暮らし編集室。」のInstagramの画面を例に、工夫している点などについて解説いただきました。

 募集人数を大幅に上回り、約60名の方にご参加いただいた当セミナー。

 みなさまもビジネスにおけるSNS運用のヒントを得ることができたのではないでしょうか。

 当財団では今後もさまざまなセミナーを予定しております。

 セミナー情報はこちらです。

メールマガジン登録 Mail Magazine

新潟IPC財団メルマガに登録すると、新潟のビジネスに役立つ情報をお届け!ぜひご登録ください。