最新情報 news
2022.02.24

新事業ブーストアップウェビナー~未来から新事業のヒントを探る~(2月18日)

中小企業の新事業創造を応援する「新事業ブーストアッププロジェクト」。
今回はレオス・キャピタルワークス株式会社の代表取締役・藤野英人氏をゲストにお迎えし、日本の「未来」と「地方の可能性」を探るオンラインイベントを開催いたしました。
告知開始からお申込みが殺到し、定員70名を大きく上回る方からお申込みいただきました。ご参加いただいた皆様ありがとうございました。

今回のイベントは

1.基調講演「2040年の日本経済の見通しと地方創生〜地方にこそ、事業創出のチャンスあり〜」
2.QAセッション
以上のプログラムで行いました。


また、藤野氏による基調講演では

・ニッポンは「おいしい」のか
・テクノロジーを社会実装できる会社は伸びる
・進化するAfterコロナの「働き方×暮らし方」
・ダイバーシティは成長の必須要件になる
・独自の魅力が光る「地方」が増える
・勝ち筋の見つけ方

についてお話いただき、今後の新事業展開の参考になるお話が満載でした。

また後半のQAセッションでも、受講者の方より多くの方より質問を寄せていただき、大変活発なセッションとすることができました。ありがとうございました。

終了後受講者の方からは、
「新しい時代の企業の在り方について、たくさん示唆をもらった」
「地方の方がビジネスチャンスの可能性が高いという意外性に気づかされた」
「地方での起業に希望を感じた」
などのご感想、ご意見もいただいております。

今回は、藤野氏に日本の未来についてお話をお聞きしましたが、「未来社会でのニーズ×自社の強み」を軸に新事業アイデアを創出するワークアウトプログラムを3月に開催します。
ぜひ新事業創出に関心のある方はこちらをご覧ください。

最後に、藤野氏のメッセージである「Try&Try&Try」を意識しながら、今後も皆様のビジネスにお役に立てるよう取り組んで参りますので、宜しくお願いいたします。

メールマガジン登録 Mail Magazine

新潟IPC財団メルマガに登録すると、新潟のビジネスに役立つ情報をお届け!ぜひご登録ください。