最新情報 news
2021.08.20

ストーリーの発想と情報の見せ方(8月19日)

 

8月19日(木)に、CS合同会社 代表の小黒 知佳さんを講師にお迎えし、ストーリーの発想と情報の見せ方」セミナーを開催しました。

 

➀企画発想の視点とストーリーの考え方

企画発想というと、一瞬の閃き!を頼りに行われているとイメージされがちですが、

しっかりと基本の型があり、事前準備フェーズにやることはコレ、企画立案フェーズにやることはコレ、といった手順により、再現性のあるものでした。

ただし、アイデアをとにかく出すという作業では、日頃のインプットがものをいうとのこと。

日頃からいろいろなことに好奇心をもって、分析したり、意味や理由を考えたりすることが大事なんですね。

 

また、ストーリーの考え方については、そもそもストーリーってなに? なんで必要なの? といったことから、

4コマからストーリーづくりをはじめることが、理にかなっているのだと理解できました。

 

②ストーリー作成ワーク

実際に4コマでストーリーを作成してみました。

作成の流れに沿って、必要な要素や考えるコツを伝授いただくことで、講師の思考法を体感することができました。

 

③情報の取捨選択と見せ方

ついつい想いがあふれて、伝えたいことを詰め込んでしまった、ということがないように、

ストーリーを軸としながら、伝える相手に合わせて情報を洗練させていくことを手順で理解できました。

 

受講者の皆さまの感想

・的確に情報を整理し、まとめていくときに、講師の脳内でどんなことが行われているのか聞くことができた。

・具体的な手順・方法を示してもらい、目的が達成された。

といった感想をいただきました。

 

新潟IPC財団では、さまざまなセミナーを開催しています。関心のあるテーマがございましたらぜひお申込みください。

最新のセミナー情報はコチラ

メールマガジン登録 Mail Magazine

新潟IPC財団メルマガに登録すると、新潟のビジネスに役立つ情報をお届け!ぜひご登録ください。