最新情報 news
2021.04.21

財団職員メールアカウントへの不正アクセスによるスパムメール送信について

2021年4月19日、当財団北京事務所の職員1名のメールアカウントが不正アクセスを受け、当該アカウントからスパムメールが送信されていたことが判明いたしました。

メールアカウント:w.ju@niigata-ipc.or.jp から同日以降にメールが届いた方は開封せず、メールを削除くださいますようお願いいたします。なお、当該アカウントの使用は現在停止しております。

この不正アクセスによる情報漏洩は現時点では確認されておりません。

ご迷惑をおかけいたしました皆様には深くお詫び申し上げます。

情報セキュリティのさらなる強化を図り、再発防止に努めてまいります。

メールマガジン登録 Mail Magazine

新潟IPC財団メルマガに登録すると、新潟のビジネスに役立つ情報をお届け!ぜひご登録ください。