最新情報 news
2020.10.15

言葉のちから

プロジェクトマネージャー 間瀬 博文

はじめまして。

10月1日からプロジェクトマネジャーとして仲間入りさせていただきました間瀬博文(まぜ ひろふみ)と申します。今まで、雑誌やWEBサイトなどの編集者として、また、プロデューサーとしても各種企画に携わりました。編集者・プロデューサーの目線で、情報デザイン、プロモーション戦略、商品開発など、いろいろなビジネスシーンでお役に立てればと思います。どうぞ、よろしくお願いいたします。

 

初めてのKeyword Squareは「言葉のちから」についてです。

 

唐突ですが、皆さんは「言霊」という言葉、聞いたことはありますか?言葉に宿っている、なんとも説明できない不思議なパワーです。スピリチュアルなイメージを抱くかもしれませんが、実は!意外と大切です。
私たちは、声に出す、メモを取る、パソコンやスマートフォンに入力する、あらゆるシーンで言葉を使います。また、話すスピードも、声のトーンも、筆跡も人それぞれ。そんな言葉を通じて、感情や性格が伝わってくることってありませんか?

 

どんな言葉を使うかで性格も変わってきます。

 

プレゼンテーションにしても、書類にしても、友達や家族との会話にしても「どんな言葉を選ぶか」によって、心が変化していきます。優しい言葉を使っていると気が付いたら周りから心安らぐ癒し系の存在と言われたり、凛とした言葉を使っていると歩き方や姿勢にも出てくる、なんてことがあります。話す側だけでなく、聞く側も印象や見方が変わってくるんですよ。(もちろん、時と場合によりますが…)

 

ビジネスシーンにおいても、言葉選びは重要です。コンセプトは何か、どんなストーリーなのか、ターゲットのイメージは、といったように、想いをしっかりと届けたいからこそ、いろいろな角度から考えられた言葉を使っていると思います。

 

何気なく使っている言葉だからこそ、ちょっと気にしてみてください。
意外な自分が、そして、ビジネスのヒントが見えてくるかもしれません。

メールマガジン登録 Mail Magazine

新潟IPC財団メルマガに登録すると、新潟のビジネスに役立つ情報をお届け!ぜひご登録ください。