「新商品開発アイディア」20連発! フードビジネスに関わる方 必見!

受付終了セミナー

 

20190807_semi

講師

椎葉 彰典 (公財)新潟市産業振興財団 食の技術コーディネーター

一級惣菜管理士、食の6次産業化プロデューサー【レベル4】

商社系食品流通会社で食品の企画・開発に21年携わり、その後、外食チェーン向けの総合商社勤務を経たのち、直近では関東に拠点を置く食品スーパーで惣菜の新工場立ち上げ、商品開発に従事し現在に至る。

タイトル 「新商品開発アイディア」20連発!
開催日 2019年08月07日(水)
時間 18:30~20:30
会場 IPCビジネススクエア
講師 (公財)新潟市産業振興財団 食の技術コーディネーター 椎葉 彰典
内容 ・新商品を開発するときのよくある悩み
・開発アイディアをつくる20のポイント
・売れた商品のウラガワ

価格競争の激化、消費者ニーズの変化など、企業経営を取り巻く環境は絶えず変化しています。このようなときこそ新商品を開発、「売上アップ」や「販路開拓」を実施する積極的な姿勢が重要だと考えます。  
しかし、いざ商品を開発しようと思っても考え方が分からない、ようやく完成した商品が売れないこともしばしばです。
このセミナーでは、加工食品を事例に、新商品開発に必要な考え方や検討ポイントなどをご紹介します。商品開発のヒントをお探しの方はぜひご参加ください。
参加費 500円
募集人数 20人
募集期間 ~2019年08月07日(水)
チラシ PDF(482KB)

募集は終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。

サービス