中小企業が知っておくべき「在留資格」の基本 外国人材を活用するための

受付中IPC セミナー

semi_20190130

タイトル 中小企業が知っておくべき「在留資格」の基本
開催日 2019年01月30日(水)
時間 18:30~20:30
会場 IPCビジネススクエア
対象 外国人材を活用したい方、活用を検討している方や人材不足にお困りの方
講師 Asocia行政書士法務事務所 行政書士 島崎 潤 氏
内容 ・企業が知っておくべき「在留資格」の基本
・外国人雇用に必要な手続きとは?
・「知らなかった」では済まされない?入管法違反の罰則  など

少子高齢化による人手不足が深刻な今、中小企業の採用活動ましてや事業存続にも影響が出始めています。そんな中、外国人材を活用したり、活用に関心のある企業も増えています。しかしながら、外国人材を雇用するには何をしていいかわからないという企業も少なくありません。
本セミナーでは、外国人材の採用に当たって注意すべきポイントや入管法の在留資格制度、在留資格許可・不許可事例などをわかりやすく解説します。
外国人材を活用したい方、活用を検討している方や人材不足にお困りの方におすすめのセミナーです。
参加費 500円
募集人数 20人
募集期間 ~2019年01月30日(水)
チラシ ダウンロード(662KB)

お申し込みフォーム

セミナー・イベントタイトル 中小企業が知っておくべき「在留資格」の基本
開催日 2019年01月30日(水)
お名前(必須) 例:新潟 太郎
フリガナ 例:ニイガタ タロウ
メールアドレス(必須) 半角英数記号でご記入ください。 (例)info@example.com
電話番号(必須) 半角数字でご記入ください。 例:1234567890
住所(必須)
メールマガジン(月2回配信)
備考

お客様の情報を安全に送受信するためにSSL(暗号化通信)を使用しております。
お送りいただいた個人情報は、お客様との連絡等の目的以外では使用いたしません。
詳しくは、プライバシーポリシーをご確認ください。

サービス