BCPに学ぶ「災害時に事業を継続する方法」 そのときあなたのお店・会社は生き残ることができますか

受付終了IPC セミナー

あいおいニッセイ同和損害保険(株)様との共催”無料”セミナーです
semi_20171213

タイトル BCPに学ぶ「災害時に事業を継続する方法」
開催日 2017年12月13日(水)
時間 18:30~20:30
会場 IPCビジネススクエア
対象 BCPの策定を検討している経営者や、事業継続のためどのような備えが必要なのか知りたい方など、テーマに興味をお持ちの方ならどなたでも
講師 あいおいニッセイ同和損害保険株式会社 専業営業開発部 新潟トレーニングセンター長 岡藤 正明 氏
内容 BCP(事業継続計画)とは、自然災害などの緊急事態が発生したときに企業が損害を最小限に抑え、事業の継続や復旧を図るための計画のことです。
早期に事業を継続することは、顧客からの信用度が高まるだけでなく、他社との優位性も得られるため、BCPは中小企業や小規模事業者にも求められています。
本セミナーでは、BCP策定のメリットや、BCP策定・運用のポイントなどを交え、災害時などで事業を継続する方法について説明します。
製造業に限らず、小売りや飲食業など業種を問わず参考になるセミナーです。
参加費 無料
募集人数 20人
募集期間 2017年10月24日(火) ~2017年12月13日(水)
主催 新潟IPC財団、新潟市、あいおいニッセイ同和損害保険(株)
チラシ ダウンロード(590KB)

募集は終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。

サービス