航空機産業のグローバル市場参入支援セミナー

受付終了IPC セミナー

semi_20170920nsp※参加ご希望の方は、チラシをダウンロードいただき、必要事項を記入の上、Faxまたはメールでお申し込みください。

タイトル 航空機産業のグローバル市場参入支援セミナー
開催日 2017年09月20日(水) ~2018年02月14日(水)
時間 各日13:30~15:30
会場 地域イノベーション推進センター セミナー室(新潟市南区北田中497-9)
対象 新潟地域の中小企業の方で、全6回参加できる方
講師 全日空商事株式会社 アビエーション事業部 プロジェクトディレクター 渡辺 進 氏
内容 第1回 「航空の魅力とグローバル市場の概要」(9月20日(水))
航空の現状と将来性、航空機の開発とアフターマーケット(MRO)の概要、産業に参加するキープレーヤーの紹介、飛行試験のビデオ紹介

第2回 「航空のルール、認証体制の概要とグローバルマーケットにおける我が国の立ち位置」(10月17日(火))
航空のルールはどのように作られているか、グローバルルールとなっている米国のルールと認証体制の紹介、航空機の開発やアフターマーケットとルールの関連を紹介。また、それらを踏まえたグローバルにおける我が国の立ち位置を学ぶ

第3回 「航空に使用できる製品、メーカとしての市場参入」(11月22日(水))
航空に使用できる製品とはどのようなものか、エアラインに直接製品を販売できるメーカ(製造承認 Holder)とHolder に製品を供給するサプライヤーの役割と関係を紹介

第4回 「OEM 部品と PMA 部品」(12月13日(水))
航空機の製造と MRO マーケットに製品を供給する OEM と MRO マーケットのみに製品を供する3rd Party メーカ(PMA Holder)の違いと双方のマーケット戦略を紹介

第5回 「修理と改造、修理改造事業者としての市場参入」(1月17日(水))
修理・改造とはどのようなものか、航空機、エンジン、装備品、部品の修理ビジネスの紹介

第6回 「国内中小企業の航空市場参入事例」(2月14日(水))
ANA グループとの協業により航空市場に参入した国内メーカの事例を紹介参入の条件、PMA Holder と国内メーカとの関係、見積もりから製品の納品までの流れ等を説明
参加費 無料
募集人数 20人
募集期間 ~2017年09月14日(木)
お問い合わせ先 ニイガタスカイプロジェクト事業推進チーム 五十嵐、島津 TEL:025-226-1689
チラシ ダウンロード(178KB)

募集は終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。

サービス