~中小企業の「マネジメント」を分かりやすく解説~ 今ある事業で収益20%UPを実現するには?(11月20日)

2019年11月20日| セミナー報告

【テーマ】~中小企業の「マネジメント」を分かりやすく解説~ 今ある事業で収益20%UPを実現するには?
【講 師】株式会社NEPPU JAPAN 代表取締役 富山 聡仁 氏

本日は、株式会社NEPPU JAPANの富山氏を迎えて、事業の収益をテーマにセミナーを開催しました。

富山氏は、商社で経理や営業、事業投資に従事した後、新潟に拠点を移し、家業の不動産を通じた魅力ある街づくりに取り組むとともに、2016年にNEPPU JAPANを設立し、コンサルタントとして中小企業の課題解決に奮闘されています。

DSC05501

セミナー冒頭は、ヒト、モノ、カネなどの経営資源に限りのある中小企業が、会社経営に必要な意思決定・判断をするときの基本的なツールや手法について説明いただきました。
どのような課題か、また何を判断したいかによって、その手法の選択や組み合わせは異なるとのことで、自社の事業に照らし合わせて聞いていた受講者の方も多かったのではないでしょうか。

次に、いくつかのコンサルティング事例から、実際の企業がどのようにして課題を分析し、戦略的に解決していったのかを詳しく説明いただきました。着実に利益が上がったり、問題が解決したりする事例は、とても面白く、大きなヒントになったと思います。

DSC05461

最後に、飲食店の経営者の立場で考えるケーススタディを行い、これまで学んだ管理手法を実践いただきました。

受講者の皆様からは、「早速業務に活かせる」「管理会計の必要性に気付いた」「他のスタッフにも伝えていこうと思う」等々のご感想を頂戴しています。

当財団では、今後もお役に立つセミナーを開催します。セミナーの詳細、お申し込みはこちらをご覧ください。

サービス