「浸漬玄米」のモニター会報告

2019年04月09日| モニター会報告

3月28日(木)に『株式会社滋味風土にいがた』が販売をしている『浸漬玄米』についてのモニター会を開催しました。

今回のモニター会では、現在、スーパーやお土産屋などで販売している『浸漬玄米』について、商品の味や見た目、また、店舗でのプロモーション方法など、お集まりいただいた皆さまからご意見をいただきました。

☆DSC02577 写真

はじめに、モニターの皆さまの参加動機を伺いましたが、すでに日常的に玄米を食べている方や、今後、玄米食に切り替えたい方など、玄米に興味がある方が多く参加されていました。

続いて、『浸漬玄米』をご試食いただき、商品についてのご意見をいただいた後、販売店舗でのプロモーションについても、ご意見をいただきました。
商品については、食べづらいイメージがある玄米ですが、多くのモニターの方から『食べやすく、美味しい』というご意見をいただきましたが、プロモーションについては、『そもそも商品名がわかりにくい』『サイズ的に日常使いをしにくい』など厳しいご意見もいただきました。

ご参加いただいた皆さま、貴重なご意見ありがとうございました。
滋味風土にいがた様におかれましては、いただいたご意見を今後の商品改良やプロモーションに活用いただけますと幸いです。

当財団ではモニター会を随時開催しております。
モニター会に参加してみたい方はコチラを、
モニター会を開催してみたい企業の方はコチラをご覧ください!

サービス