~限界集落に1年で3,000人を呼び込んだ!~ギルドマスター西村氏の「仕掛け方」(2月27日)

2019年02月28日|セミナー報告

【テーマ】~限界集落に1年で3,000人を呼び込んだ!~ ギルドマスター西村氏の「仕掛け方」
【講 師】ギルドハウス十日町 ギルドマスター 西村治久氏

昨日はギルドハウス十日町の西村氏を招いて、「仕掛け方」のテーマでワンコインセミナーを開催しました。
DSC02140
西村氏は、iPadひとつで世界を旅するノマドワーカー型Webプランナーやコワーキングスペース等のプロデューサーを経て、現在は「ソーシャルな隠居」という生き方に挑戦されている「仕掛け人」です。
・・・上記の一文だけでも理解に苦しむ言葉が並んでいますが、ギルドハウス十日町もシェアハウスではなく「住み開き」をした「西村さん家」なんだそうです。
聞けば聞くほど、価値観が崩される不思議なお話を聞いたような気がします。

セミナー冒頭では西村氏のこれまで歩んできたユニークな人生をお話しいただき、コワーキングスペースの利用をキッカケに、様々な人とつながり、新しい仕事や価値観が生まれていく様子はとてもドラマティックでした。

DSC02156

西村氏が代表を務める「Startup Weekend Niigata」や、地域活性化のためのマッチング&サポートアプリ「まちかどギルド」、ギルドハウス十日町での生活など、様々な活動を説明いただき、起業のアイデアや働き方のヒントを得た方も多かったのではないでしょうか。

西村氏のことをもっと知りたい方や起業したい方、新しいことをしたい方、「生き方」と「働き方」を考えたい方は、まずはギルドハウス十日町に行ってみてはいかがでしょうか。

受講者の皆様からは、「働き方を根本から覆された」という驚きの声や、「色々な考えや価値観に触れることができた」「勇気づけられた」等の感想をいただきました。

当財団では、今後も皆様のお役にたてるようなセミナーを引き続き企画していきます。
セミナーの詳細や申し込みはこちらから。

サービス