IPCオンラインセミナー「フリーランサーとして生きるために必要なこと」(10月21日)【報告】

2020年10月22日| セミナー報告

昨日は、にいがた販路開拓支援センター所長/経営士 松田 大輔氏によるセミナー「フリーランサーとして生きるために必要なこと」をオンライン(ライブ)で開催しました。

「フリーランサーとは?」「フリーランサーとして独立するために必要なこと」「独立後の仕事の仕方」についてをご自身の経験、現状を交えた熱意のこもったお話をしていただきました。

図2

 
フリーランサーとして働く【メリット・デメリット】、フリーランサーに【向いてる人・向いてない人】、フリーランサーに【必要なスキル5箇条】について、必要な資金、手続き、支援制度等をご説明いただきました。
独立前に、5つのスキルをしっかりと身に付けることや、固定収入・資金の確保が重要であること、独立後の仕事の仕方については、ご自身が実践していることや、リアルなお金の話などを本当に惜しみなくお話しくださいました。

最後に松田氏からは,
「フリーランスで仕事をしていくには、不安がたくさんある。正直、嫌な思いもいろいろ経験した…。それでも、フリーでの仕事は楽しい!フリーになって良かった!」とのお話がありました。
フリーランスでやってみたい、やっていこうと考えている方々には、背中を押してもらえるような心強いメッセージが伝わったように思います。

受講者の皆様からは
「フリーランスとしてやるべきことが具体的に聞けた」「セミナーによって今後のプランが一層可視化できた」「フリーランスとしての生き方について初めて学ぶことが多く、勉強になった。」などのご感想をいただきました。
1021
※IPC新プロジェクトマネージャー間瀬が司会デビューいたしました。

受講していただいた皆様、講演いただきました松田様、大変ありがとうございました。

IPC財団では、セミナー・イベントの参加者を募集中です。
関心のあるテーマがございましたら、ぜひお申込みください。
みなさまの参加をお待ちしております。

最新のセミナー情報はこちらです。

サービス