海外への販路拡大を目指す事業者の 見本市出展(FOODEX JAPAN 2019)を支援します!!

2018年06月29日 受付中IPC その他

新潟IPC財団では、海外への販路拡大を目指す事業者を支援するため、FOODEX JAPAN 2019に出展する新潟市内の中小企業(みなし大企業を除く)かつ、食品・飲料商品を扱う事業者を募集します。

当財団が、出展前から出展後までフォローアップしていきますので、ご希望の場合は、所定の方法によりお申し込みください。(注)今回は、海外バイヤー向けエリアでの出展になります。

 

「FOODEX JAPAN」は、アジア最大級の食品・飲料トレードショー(商談展示会)で、世界各国・地域から約3,500社/4,100小間の出展と、国内外から食品・飲料のバイヤー約85,000名が来場する見本市です。

募集概要

会     期 平成31年3月5日(火)~8日(金)
10:00~17:00(最終日は16:30まで)
会     場 幕張メッセ
出     展     カ     テ     ゴ      リ     | 「輸出食品~MADE IN/BY JAPAN」                             ※海外バイヤー向けエリア(注)昨年とは出展場所が異なります。
主 催 一般社団法人日本能率協会ほか
対 象 事 業 者 以下の要件を全て満たす事業者。
①新潟市内に本社又は主たる事務所を有し、「IPCビジネスマッチングサイト」に登録のある
(申し込みと同時登録可)中小企業*¹(みなし大企業を除く)であること。
②食品・飲料商品(一次産品を除く)かつ、輸出可能な商品を扱う業者であること。            ③展示物は自社開発のものであること。                                ④積極的に海外への販路拡大を目指す業者であること。
⑤会期前日の出展準備及び会期中に、ブースに担当者を常駐させること。
⑥出展計画ヒアリング及び各種アンケートに随時協力できること。
⑦商談ベースの展示ができること(会場では販売できません)。                    *¹中小企業基本法第2条に規定する中小企業者を対象とします。
募 集 者 数

募集者数

出展負担金※¹

出展日数

5社

 40,000円

4日

※¹出展負担金には、小間料・小間全体装飾料(簡易)・会場での光熱水費を含みます。その他の自社備品経費、販促用経費、運搬費、交通費等は、各出展者の負担です。                  ※通訳者については、全体で2名予定なので、自社でも専属の通訳者を配置することをお勧めします。  ※当財団の他の補助事業を利用している場合、大企業から出資を受けている場合等、申込ができない場合がございます。詳しくは、お問い合わせください。

申 込 方 法 等 「出展申込書」に必要事項を記入し、郵便またはFAXによりお申し込みください。
募集に関する詳細は、「募集要項・見本市概要」をご覧ください。
チラシ  出展申込書   募集要項・見本市概要
申 込 期 限 平成30年7月27日(金)必着

2 お問い合わせ・お申し込み先

 

(公財)新潟市産業振興財団

ビジネス支援チーム(担当:奥・山路)

〒951-8061

新潟市中央区西堀通6-866 NEXT21 12階

電話025-226-0550  FAX025-226-0555

 

サービス